2014年7月23日

桃の甘さは太りにくい

みなさん、今年は桃食べましたか?
私は先週ようやく、今年初の白桃をいただきました^^

やっぱりどの果物よりもテンションあがりますね。普段かなり不精なわたしでも、お風呂に入る前に丁寧に皮を向いてカットして冷蔵庫に入れておきましたからね。

お風呂上がりにヒンヤリして甘い白桃を食べる喜び、至福でした...。
ちなみに被災地応援で福島の桃です。

さて、桃はとにかくトロトロした食感(のどごし?)で甘くって、さぞカロリーも高かろうと思いますが、実は桃の甘さのもとになっているのはフルクトースという果糖で、フルクトースは普通の上白糖の1.5倍程度の甘味を感じるのだそうです。
なので、ものすごく甘い!と感じても、実際の糖分摂取料はそれほどでもないんだとか。もちろん食べ過ぎたら太りますけどね^^;

ところで、桃を切ると切り口からすぐに茶色くなってしまいますが、これを防ぐためにはレモン水につけておくとよいです。
ボールいっぱいの水に、レモン汁を大さじ1程度まぜて、その中にカットした桃を放り込んでいけば色止めにもなるし、風味の劣化も防ぐことができますよ。

今年、あと何回食べるかわからないけど、少なくとも実家に帰省したら一度は食べさせてもらおうとおもっています。

ポートフォリオ