2014年10月19日

ホクホクで美味しいカボチャの季節です

芋・栗・カボチャの季節がやってきました!特に10月はハロウィンもあるということでいろんな場所でカボチャ料理をみかけます。
カボチャって夏野菜のイメージですが、ハロウィンもあるし冬至にもカボチャを食べますよね。これが前から謎だったのですが、カボチャレシピを調べているなかでようやくこの不思議が解明されました。

カボチャの収穫の最盛期は夏なのですが、獲れたてのものは甘みがなく、しばらく保管しておくことでだんだん甘みが増してくるんだそうです。なので夏にとれたカボチャを秋〜冬に食べるんですね。確かに、夏のカボチャはそれほど美味しいと感じたことがないかも。

そういうわけで生野菜なのに貯蔵性が非常に高いという冬の栄養補給に欠かせない食べ物でもあります。そしてカボチャの栄養素といえばやはりカロテン。ビタミンの一種ですね。いわゆる緑黄色野菜に含まれるビタミンAもたっぷり。

私ははやっぱり甘いものが好きなので食べるとしたらカボチャのパイだとかプリン、ケーキになってしまいますが、ご飯のオカズにするならカボチャの煮物や天ぷら。あとポタージュなんかもいいですね。

でもそれらもめんどくさければ、一口大にカットして冷凍しておけばいつでもホクホクのカボチャが食べられるという、便利すぎる野菜なんです(笑)

ポートフォリオ